英語教師の英語勉強法

脱サラした英語教師の戦いです

「我慢する」を英語でいうと何と言う?

「我慢する」を意味する、stand、bear、endure、put up withの違いについて説明します。


ざっくりまとめ

意味はすべて「我慢する」です。

口語的 stand / put up with
一般的 bear
堅い表現 endure

standとbearは否定文で使われることが多いです。

もう少し詳しく見ていきましょう。


stand

主に否定文で使われ、canと一緒に用いられることが多いです。

I cannot stand it.
(私はそれを我慢できない)

また、みなさんがよく知っている「立つ」という意味のstandは自動詞です。

他動詞のstandは「〜を我慢する」という意味になります。


bear it

一般的に「我慢する」の意味で使われる単語は"bear"です。

主に否定文で使われ、canと一緒に用いられることが多いです。

She cannot bear you to be unhappy.
(彼女はキミが不幸になるのには耐えられない)

ジーニアス英和辞典からの引用です。カッコイイ例文ですねw


endure

少し堅い表現で「我慢をする」の意味です。

I cannot endure that woman.
(私は、あの女に我慢できない)

また、standとbearでは、受け身で「我慢をする」という意味を使うことができませんが、endureは可能です。

Her stupidity must be endured (× stood/borne). (彼女のバカな行いには我慢するしかない)


put up with

「じっとこらえる」というよりも、「しょうがないとあきらめる」軽い気持ちを表しています。

We have to put up with the bad weather. (私たちは、ひどい天気を我慢しなければいけない。)

天気はどうしようもないので、put up withを使います。


まとめ

口語的 stand / put up with
一般的 bear
堅い表現 endure

standとbearは否定文で用いられます。ただ、受け身で用いることができません。

大学受験ではどの単語も大切です。きっちり覚えておきましょう!